嫌なことがあったら〇〇で解決!部活引退後のストレス解消方法とは?

部活引退後のストレス

部活引退後の生活では、今後の進路、受験勉強、体型の変化、恋愛など、様々な悩みやストレスが発生する中学生、高校生も多いはず。

そんな時、ストレスを溜め込まずうまく解消できている人はどのくらいいるでしょうか?

ストレスを溜め込みすぎると、体調を崩してしまったり、精神が不安定になってしまうことに繋がります。

したがって、ストレスとうまく向き合うことは心と体を健康に保つ上でも重要な事だといえるでしょう。

そこで今回は、部活引退後の生活に簡単に取り入れられるストレス解消方法をご紹介していきたいと思います。

ストレス解消方法その1  適度な運動をする

まず最初におすすめするストレス解消方法は、日常生活に運動を取り入れることです。

「部活を引退してから運動する機会が減ってしまった」という方も多いと思いますが、適度な運動を継続していくことは、ストレスを解消する上でとても効果的な方法なのです。

運動を行うと、「セロトニン」と呼ばれるホルモンが分泌されます。

このセロトニンには、高揚感をもたらせたり、精神を安定させるような効果がある為、運動をすることによってセロトニンの分泌量を増やすことはストレス解消効果があるといえます。

逆に、部活引退後からストレスを感じるようになったという方は、もしかすると運動不足によってこのセロトニンの分泌量が低下している為である可能性があります。

部活を引退してしまうと運動量はどうしても低下してしまいますが、適度な運動を日常生活に取り入れて運動の習慣を作っていけると良いでしょう。

ストレス解消方法その2  悩みや考え事を誰かに話す

次におすすめするストレス解消方法は、誰かに話をすることです。

親や友達、恋人などに悩みや抱え込んでいることを話してみることは、ストレスを溜め込まずに過ごす方法としてとても効果的です。

自分自身で考えている問題でも、誰かと共有することでその解決方法が見えてくることもあります。

また、たとえ悩み事が解決していなくても誰かに話すことで、気持ちの整理ができたり、心が落ち着いてくることもあります。

したがって、悩みや不安などでストレスが溜まってしまった時は、誰かにその内容を話してみるということが大切です。

夜ご飯の時間に家族で会話してみたり、下校中に友達と会話したりと、日常生活の中でも誰かと話す機会をたくさん作ってみるといいでしょう。

ストレス解消方法その3 十分な睡眠をとる

最後におすすめするストレス解消方法は、十分な睡眠を取ることです。

悩みや考え事があるという場合は、「中々頭の中から離れない」といったこともありますが、寝ている時間は考え事をしなくて済む唯一の時間といえます。

一旦、考え事から離れることによって、起きた時には冷静になって物事を振り返ることができるので、ストレスを軽減できる効果があるといえます。

また日常生活の中で十分な睡眠を取れないと、体調が不安定になったり、体内リズムが崩れてしまうことに繋がります。

体調が崩れ始めると、体の機能が正常に働かなくなる為、ストレスが起こりやすくなってしまいます。

十分な睡眠をとる上では、睡眠時間を十分にとるだけでなく、規則正しい時間に就寝することなど睡眠の質に関わる工夫も大切です。

睡眠の質を高める工夫としては、軽い運動をして適度な疲労感を体に与えることや、就寝前にご飯を食べないようにすることなども大切ですが、適切な寝具を使用することはとても効果的であるといえます。

特に枕に関しては、「中々いい位置に枕がこなくて寝にくい」と感じる方も多いはずです。

枕の高さが合っていないと首回りや肩周りを痛めてしまうことにも繋がり、睡眠の質を下げてしまう要因にもなります。

自分に合った適切な枕を選ぶことによって睡眠の質を高めることもストレス対策には重要です。

なかでも、20万個以上の販売実績。オーダーメイド【マイまくら】 は全身の寝る姿勢をもとに、自分に合った枕を作ることができるのでとてもおすすめです。

全国の店舗で所要時間約1時間ほどで作ることができ、メンテナンスも無料で行えるので購入後の微調整も可能です。

市販に売っている枕だと、自分の寝る姿勢や頭の高さに合わないものが多いので、世界に1つだけの自分専用まくらを作ることによってストレスフリーな睡眠を実現できるでしょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?今回は、部活引退後の生活において発生するストレスの解消方法についてご紹介してきました。

部活引退後の生活では、受験勉強をしたり、今後の進路を考えたりする中で、様々な考え事や悩み事を抱えることも多くなるでしょう。

しかしながら、1人で悩みを抱え込んだり、ストレスを溜め込んでしまうことは体にとって悪影響となります。

適度な運動を取り入れること、誰かに話をすること、十分な睡眠をとることは、ストレスを溜め込まないようにする上で効果的な方法となります。

是非、今回紹介したストレス解消方法を今後の生活に取り入れて、日常のストレスとうまく向き合っていきましょう!

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP